loading

ECC 学校法人 山口学園

(H)理科指導法ⅢB

科目概要

科目名 (H)理科指導法ⅢB
担当教員 原田 幸俊
実務経験の有無 あり
実務経験 大学・専門学校・予備校・塾いずれかで教授経験があります。
単位数 2
授業形態 講義+演習
学期 後期
科目概要 姫路大学通信教育部の科目概要を参照して下さい。
学習到達目標 1.新しい学力観と生きる力、小学校の理科の目標の内容が説明できる。 2.やる気を起こさせる導入の工夫方法を習得する。 3.いくつかのマイクロスケール実験のスキルを習得する。 4.問題解決学習の流れで「物質・エネルギー」「生命・地球」の実験を行うことができる。 5.問題解決の流れで実験を入れた模擬授業を効果的に行うことができる。
テキスト
成績評価方法 試験30% 平常点50% 課題点20% で評価します。
授業計画
1 理科の目標 ~ 学習指導要領、生きる力、実感を伴った理解、問題解決学習 ~①
2 理科の目標 ~ 学習指導要領、生きる力、実感を伴った理解、問題解決学習 ~②
3 意外性のある実験と内発的動機付けについて実践を通して学ぶ①
4 意外性のある実験と内発的動機付けについて実践を通して学ぶ②
5 光の屈折実験を通して概念獲得の7つの要素を実践から学ぶ①
6 光の屈折実験を通して概念獲得の7つの要素を実践から学ぶ②
7 マイクロスケール実験の良さを実験から学ぶ①
8 マイクロスケール実験の良さを実験から学ぶ②
9 (物質・エネルギー領域実験①) 三大物質、水溶液の性質、レモン電池、コンデンサー
10 (物質・エネルギー領域実験②) 三大物質、水溶液の性質、レモン電池、コンデンサー
11 (生命・地球観察実験①)  だ液の働き、顕微鏡観察または人の誕生・生物動画、月の満ち欠け、雲の発生
12 (生命・地球観察実験②)  だ液の働き、顕微鏡観察または人の誕生・生物動画、月の満ち欠け、雲の発生
13 演示実験を入れた問題解決学習による模擬授業を実施する①
14 演示実験を入れた問題解決学習による模擬授業を実施する②
15 授業のまとめ

※ 授業計画表の内容は学習状況により変更となる場合があります。